北条鉄道の特長

北条鉄道は平成27年3月3日に播州鉄道北条支線 開通100周年、4月1日に北条鉄道 開業30周年を迎えました!

 北条鉄道は小野市の粟生駅から加西市の北条町駅までの13.6kmを22分で結ぶ鉄道です。
全8駅のうち法華口・播磨下里・長の3駅舎は開業以来の歴史を持ち、国登録有形文化財に指定されています。
沿線には県立フラワーセンター、五百羅漢、玉丘史跡公園、法華山一乗寺など歴史・自然を満喫できるスポットも盛りだくさんです。

法華口駅

播磨下里駅

風景長駅サイズ

 

 

 

 また、北条鉄道ではかぶと虫列車やサンタ列車など様々な季節限定のイベント列車を運行しています。
のどかな田園風景の中を走るディーゼル列車に乗ってローカル線ならではののんびりとした時間をお楽しみください。

カブトムシ列車

サンタ列車

 

 

 

 平成26年には播磨横田駅と北条町駅では駅舎内にギャラリーを開設しました。
ぜひ列車待ち時間を絵画鑑賞しながらお過ごしください。

北条町駅ギャラリー

播磨横田駅ギャラリー